金欠の時にはクレジットカード現金化が一番おすすめ!

出費が続いて生活費が足りない、アルバイト先を首になってしまったなど、金欠で困った時には、消費者金融やカードローンを検討される方も多いかもしれません。
ただ、消費者金融などから借金をしてしまいますと、返済期限までにお金を返さなくてはなりませんし、高い利息も発生します。
審査もありますので、無職の方だとお金が借りられないこともあります。
すぐにお金を用意したいときには、クレジットカード現金化がおすすめです。
この方法ならば、審査なしでもお金を手にすることができます。

 

■どうやって現金化するのか?

 

クレジットカード現金化の方法はいくつかありますが、一番簡単なのは、質屋や金券ショップなどの買取サービスを利用する方法です。
最初に、お手持ちのクレジットカードを使って、ブランド品、電化製品、金券などを購入しておきます。
次に、購入した品物をショップへ持ちこんで、査定をしてもらい、買取金額に納得したら、現金を受け取るという流れです。
スピード査定や支払いに対応しているショップも多いですので、当日中にお金を受け取ることも可能です。
ただし、買取対象品目、換金率などは買取ショップによって異なります。
ショップによって、得意としている買取ジャンルもありますので、ご利用前によく確認しておきましょう。

 

■クレジットカード現金化業者を利用する

 

クレジットカード現金化を行っている業者を利用する方法もあります。
クレジットカードのショッピング枠を使って支払うことで、その金額がキャッシュバックされるという仕組みとなっており、中には、来店不要で即日振込に対応しているところもあります。
お金に困った時は相談してみるとよいでしょう。
ただ、クレジットカード現金化業者を利用する場合でも、手数料などが発生します。
損しないためにも、諸費用、換金率などをきちんと調べておき、信頼できる業者を選ぶようにしてください。

クレジットカード現金化の優良業者を見分ける口コミ

クレジットカードで現金化する際に優良業者を見分けるコツとは?

 

クレジットカードの現金化サービスを行っている業者は、全国各地にたくさんありますので、お金に困ったときは気軽に相談してみるとよいでしょう。
ただ、近年は来店型ではなく、インターネットを利用した無店舗型の現金化業者が増えているため、実態がわかりにくくなっています。
クレジットカード現金化の初心者は、業者選びで悩んでしまう方も多いようです。
もしも、業者選びで迷ってしまったときには、口コミ情報をチェックすることで、何か参考になる情報が見つかるかもしれません。
インターネットで検索すれば、実際に利用された方の口コミ情報、評判などがたくさん見つかりますので、いろいろと調べてみてください。

 

■口コミでよいことが書かれていても優良業者とは限らない?

 

ただし、口コミでよいことばかりが記載されていたとしても、優良な業者だとは限りません。
利用者によって業者の印象は異なりますので、たとえよいことが書かれていたとしても、100%信用するのではなくて、参考程度にとどめておいたほうがよいでしょう。

 

■気になった業者が見つかったら直接問い合わせてみよう

 

口コミを参考にしたうえで、気になった業者が見つかったら、直接問い合わせしてみることをおすすめします。
業者のホームページにアクセスすれば、メール、インターネットフォーム、電話などの連絡方法が記載されています。
自分が連絡しやすい方法でコンタクトを取って、利用方法など気になる点を質問してみるとよいでしょう。
問い合わせ時の対応がよければ、優良業者である確率が高くなります。
反対に、問い合わせ時のスタッフの電話対応が悪かったり、何日もメールの返信が来なかったりするような業者だと避けておいたほうが無難かもしれません。
口コミ情報だけをうのみにせずに、気になることは自分で調べておくことが、クレジットカードの現金化を成功させる大事なポイントです。

「どんなときも。クレジット」の申込先はこちら

TOPへ